即日対応の浮気調査に強い優良探偵へ

探偵で浮気調査の即日対応できるのは

弁護士が推薦する実績ある大手はココ!

クレジットカード支払いで、
分割払い・後払いもOK

最短1日で結果を出す原一!

探偵の浮気調査の即日
弁護士が推薦する探偵であり、
パック料金で最安値の価格帯

即日調査で実績があり,
調査力が群を抜いて高い

※警察関係者が認めるほど

支払いは分割払い可
クレジットカードでの後払いも可能

テレビ報道番組に調査協力の実績多数。
日本テレビ「バンキシャ」
テレビ朝日「TVのチカラ」
TBS「徳光和夫の感動再会」
 など

多くの弁護士事務所が
原一探偵をすすめる理由は、

裁判に勝てる証拠をとるから

急ぎの浮気調査で、
証拠を確実につかむ探偵

全国18箇所に拠点があり、
全国対応が可能。

24時間対応の無料相談もあり、

匿名で相談できます

原一探偵事務所
いまスグ、相談!

フリーダイヤル
0120-700-357

後払い・初期費用0円のハル社

浮気調査で業界最安値宣言!

相談件数は9,000件以上で
全国主要都市11箇所に拠点を持つ大手。

HAL探偵社
【全国対応】
フリーダイヤル
0120-110-836

後払いOK!

「成功報酬」制度なので、
証拠がつかめなかったら費用は0円

<ハル社が選ばれる理由>
初期費用0円
後払いOK!
証拠がつかめなかったら費用0円

もちろん調査前に無料見積書の提示あるので、調査完了後に「追加費用」は発生しません。

匿名で24時間受付けの無料相談あり

フリーダイヤル
0120-110-836

>>いまスグ、相談!<<

復縁に強い!総合探偵TS社

復縁・やり直しを希望なら、この探偵

代表が夫婦カウンセラー資格をもち、
関係修復・離婚したくない方に、
オススメの探偵社

1時間単位から依頼が可能!

●24時間365日 無料相談/見積受付
●北海道~沖縄まで全国対応
●安心の料金設定(分割払い、カード払い可)
●法律専門家の起用

テレビ・雑誌など多くのメディア実績あり

まとめ
●夫婦カウンセラーの資格を持つ調査員が、 離婚あるいは復縁まで適切なアドバイス
●警察OBも在籍、調査力にも定評があります。
●1時間単位で依頼できる
●分割払いOK

フリーダイヤル
0120-656-187

確実な探偵の見分け方


いきなり探偵へ連絡したくない方も多いでしょう。

いままで「探偵と縁のない」の生活だった方が、ほとんどですから。

できれば、
誰かに仲介してほしい。。。。

安心してください

厳しい審査基準をクリアした、
優良探偵のみ紹介してくれるサービスがあります。

全国の優良探偵社の中から、
アナタにピッタリの探偵社
2分で無料診断できるサービスです。

探偵会社に個人情報が伝わることなく
匿名で相談が可能

独自の審査基準で探偵社・興信所を厳選しています

各都道府県の警察署公安委員会へ探偵業の届出
年間解決実績500件以上
調査員数15名以上

365日24時間受付
全国対応
匿名での相談OK

詳しくはコチラ!

フリーダイヤル
0120-050-618

いまスグ無料相談

いまの状況がわかるAMUSE(アムス)探偵

リアルタイムで報告をしてくれるアムス探偵

今どんな状況なのか分かるので、安心して依頼できます。

夫婦カウンセラーの資格をもつスタッフもおり、
離婚・関係修復・復縁など相談も可能。適切なアドバスがもらえます。

・証拠が取れなかった場合、費用は発生しません
・分割払い可能

全国9拠点
北海道・宮城
東京・神奈川・千葉・埼玉
大阪・福岡

24時間365日無料相談受付中

フリーダイヤル 0120-050-069

メール相談はコチラ!総合探偵社アムス

即日・当日の浮気調査の注意点


浮気調査は急いで依頼する方が多いため、探偵・興信所選びを充分にしないまま急いで契約していますことがあります。

有名人をつかった広告や、激安価格をアピールする探偵広告もありますが、一番重要なのは探偵選び。

ここで間違えてしまうと、調査内容、費用、などすべての面で後悔するはめに。
急な浮気調査を依頼するなら、弁護士が推薦する実績ある原一探偵事務所、弁護士がつくった東京探偵社AIなど、へも必ず無料相談、無料見積もりを依頼して、他の探偵・興信所と比較してください。

良心的な対応、価格、事前のリスク、メリットとデメリットを説明してくれます。

いいことしか言わない(リスクを伝えない)探偵は、回避してください.

即日での浮気調査は探偵への情報提供も確実に

急ぎの申し込みなので、探偵もターゲットの特徴や行動範囲を調べて、即日対応にうつります。

通常、浮気調査には下見が行われ、ターゲットの顔・背格好・身長などを確認。
依頼者から提供されたターゲット情報とマッチさせます。

具体的には早朝の会社への出勤時に、自宅近くで車で張り込み。
そこから出勤途中のターゲットを動画で撮影し、面取り(めんとり)作業をしてから、本格調査に入ります。

できるだけ判別しやすい情報を探偵・興信所へ提供してください。
服装やメガネの種類、しぐさなどの特徴があればそれも参考になります。

その日や急な浮気調査は空振りに終わる可能性も

即日、当日に依頼する訳ですから、当然、浮気の可能性が高い日をぶつけているはず。

ですが、浮気相手の事情、もしくは会社の業務の都合でターゲットの予定が変更になることも。
lineやフェイスブックFBのメール履歴にあった日時が当日に変更になる場合もあります。

浮気の確率が高い状況は、探偵・興信所はプロですので、必ず浮気調査の実行する日を相談してください。

出張、残業が続く、誕生日やクリスマス、バレンタインデーなどのイベントが浮気の確率が高いですが、これも行動特徴の個人差があるので、探偵・興信所と打合せとして決定すること。

知っておきたい即日の浮気調査|探偵の延長料金・深夜割増など

浮気調査が即日、当日の場合、ターゲットが予定外の行動を取るときの、延長料金、深夜割増の費用も事前に探偵・興信所と取り決めが必要です。

たとえば、出張から自宅へ夜10時に戻る予定でも、浮気相手のマンションによって帰宅が深夜2時になることも。

この場合、浮気調査の契約によっては、時間延長となり、深夜料金が発生する場合も。

原一探偵事務所などのパック料金制なら、この場合も一切の延長・深夜料金は発生しませんが、
稼働時間制・成功報酬制の場合、時間延長となり、深夜料金が発生します。

この場合も良心的な探偵・興信所なら依頼者に状況を説明し、延長するか、しないかの許可を求めてきます。
勝手に延長はできない為。

注意したいのは、勝手に延長や深夜割増の調査をやり、その費用を請求する悪徳探偵。
あまりに法外な料金なら国民消費者センターへ連絡して、契約違反だと通報するなどの処置を取ってください。

良心的な探偵・興信所は即日、当日に依頼する方に弱みにつけこむことはありません。

やはり、探偵・興信所の選び方が重要なことが改めてわかります。

1日のみ浮気調査の依頼もできる探偵

東京・大阪・名古屋・横浜・札幌・福岡など主要都市なら、その日(当日)の午前中に依頼すれば、夕方には浮気・尾行調査も可能。

調査員のスケジュールもあるので、当日依頼の場合は、必ず午前中に電話してください。

・原一探偵事務所
・ハル探偵社
・総合探偵TS社

などの大手であれば当日対応も可能。


この数年、残念なことですが、悪徳探偵社による被害が増加しています。

 

このサイトで紹介して大手3社の探偵社は、依頼者の悩みを解決する実績ある優良探偵事務所・興信所。

探偵社の選び方、探し方ののお役に立てれば幸いです。



急ぎの浮気調査の見積りと費用について

その他の、注意しなければいけない点が幾つか有り、まずは浮気調査には最初に依頼料は確実にかかる料金ですので探偵契約を結ぶにしても実績の有る成功率の高い探偵事務所を探さなくてはいけません。大手の探偵事務所はそれなりに依頼料はかかりますが、教育はしっかりと行っていますので依頼して余程の事が無いか依頼人の勘違いでない限りは失敗する事は殆ど無いでしょう。

一方小規模の事務所は不倫調査(浮気調査)の依頼料は安いかもしれませんが、人材が少ない為成功の確率も大手に比べると落ちる傾向が有ります。そして注意しなければいけない点のもう一つは、実際に浮気調査を依頼してその事実が有っても無くても探偵事務所側に落ち度が無い限りは依頼料の他に成功報酬もかかりますので、想像以上にお金はかかります。

最後の注意点は探偵契約を結んで行われる依頼の中でも浮気調査は、証拠を揃えるまで日数もかかる事が多いですから金額はかなり高くなる事も多く、経済的な負担も大きいですから依頼する時も余程の覚悟と疑いが強い時に依頼した方がいいでしょう。

即日・当日に浮気調査で大手探偵事務所をすすめる理由

信頼や実績ももちろんですが、支払い方法についても依頼者にとって有利な条件があります。
現金の前払いでは、なかなか厳しい支払い条件ですが、VISA,MASTERなどのクレジットカードでの支払いが可能であれば、分割支払いやボーナス払いなどの後払いも可能となります。また、大手探偵事務所であれば、成功報酬制をとるところもあるので、後払い可能な探偵社も。(ただし、この支払方法は各興信所、探偵事務所により異なるので、事前に確認が必要)。早めにこれら信頼できるた探偵へ相談したほうがいいでしょう。

パック料金や分割払い、後払いなど支払いもラクなのが助かります。もちろんクレジットカードでの支払いも可能。

また、無料相談を活用して浮気調査の内容、支払い方法、証拠の報告書作成料金なども聞いていおきましょう。一番大切なことは「追加料金」が発生しないこと。ここは費用の部分で必ず確認して置かなければいけない部分。基本料金+調査費用などは普通ですが、これてプラスしていろいろ項目が追加される探偵事務所は避けたほうがいいでしょう。もちろん、依頼者の希望でオプションとして追加する分には問題ありませんが、通常の浮気調査なら内容も確率されているので、そうそう追加は発生しません。最初の見積もりから追加費用が発生しないことが原則と考えた方がいいでしょう。

最安値の即日調査とは

即日対応の最安値の探偵ですが、限界価格があります。

調査力、証拠をつかむ力、弁護士事務所との提携、を考慮するなら、
探偵・興信所では原一、ハルHAL社、東京探偵社AIが業界の最安値と言ってもいいでしょう。

これ以上に安い値段は、逆に不安

この3社は最初の見積から追加料金は発生しないし、調査員のレベルも高い。
そして、2名以上のスキルの高い調査員が浮気調査を行うので、相手にバレることもありません。

一方で、少数ながら悪質な探偵事務所・興信所があることも事実。
こういったところは格安・激安・安い料金を最初はいいますが、追加費用が高くつきます。
しかも浮気調査のレベルが低いため証拠が取れないどころか、相手に浮気調査がわかってしまうケースも。

探偵事務所・興信所で最安値なら、浮気調査のレベル、スタッフの人数など、
実績ある原一、ハル社の価格が業界での最安値と考えていいでしょう。

即日調査が可能な地域

大手探偵事務所であれば、以下の地域で即日調査が可能です。

北海道 札幌市/青森県 青森市/岩手県 盛岡市/
宮城県 仙台市/秋田県 秋田市/山形県 山形市/
福島県 福島市/茨城県 水戸市/栃木県 宇都宮市/
群馬県 前橋市/埼玉県 さいたま市/千葉県 千葉市/
東京都 新宿区/神奈川県 横浜市/新潟県 新潟市/
富山県 富山市/石川県 金沢市/福井県 福井市/
山梨県 甲府市/長野県 長野市/岐阜県 岐阜市/
静岡県 静岡市/愛知県 名古屋市/三重県 津市/
滋賀県 大津市/京都府 京都市/大阪府 大阪市/
兵庫県 神戸市/奈良県 奈良市/和歌山県 和歌山市/
鳥取県 鳥取市/島根県 松江市/岡山県 岡山市/
広島県 広島市/山口県 山口市/徳島県 徳島市/
香川県 高松市/愛媛県 松山市/高知県 高知市/
福岡県 福岡市/佐賀県 佐賀市/長崎県 長崎市/
熊本県 熊本市/大分県 大分市/宮崎県 宮崎市/
鹿児島県 鹿児島市/沖縄県 那覇市/

まとめ

●即日・当日の浮気調査はリスクがある
●ダミー会社や悪徳探偵に注意
●全国に探偵は5000社あるが、その7割は個人事業主
●スタッフに余流がある大手探偵事務所・興信所がおすすめ
●急ぎの即日調査だからこそ契約書に注意
●費用について十分な説明がない探偵は依頼しないように
●その日、即日の浮気調査は空振りに終わる可能性もあり
●当日に依頼できるのは大手探偵でも極わずか
●浮気の可能性に高い日に調査をぶつける

CAFEonnnanoko15212650_TP_V1

「実際に活動する調査員のレベルであったり、どんな機材を使用するのか」で浮気調査の費用は差が出ます。実際に調査を行う人間のレベルの客観的な把握なんて不可能ですが、どの程度の水準の調査機材を備えているかであれば、ちゃんとわかります。
探偵に頼んでする浮気調査の費用では、それなりの金額が発生しますが、プロの浮気調査の費用なので、すごく優れた品質の入手したかった証拠が、怪しまれることなく入手可能だから、何も不安はありません。
現在、パートナーの素振りに不安を感じているのなら、一番に浮気している証拠になりうるものを手に入れて、「浮気しているのかしていないのか!?」ハッキリさせましょう。一人で抱え込んでいても、前進することは絶対に無理です。
法律上の離婚成立前でも、浮気や不倫についての慰謝料の支払いを主張できるのですが、きちんと離婚した方が慰謝料の額が増えることになるのは信じてよいようです。
相手に感づかれるようなことがあれば、それ以降については証拠集めが面倒になってしまう。これが浮気調査の費用なんです。こういったわけで、実績がある探偵の見極めが、何よりも重要なのです。

では「妻が他の誰かと浮気中らしい」というちゃんと証拠があるんですか?証拠として使うことができるのは、絶対に浮気中の人間のメールとわかるものや、浮気している男性といちゃいちゃしながらホテルにチェックインする証拠の写真や動画等のことになります。
婚姻届を出す前という人が浮気調査の費用を依頼する場合についても多く、見合いで出会った相手とか婚約者の普段の生活の調査をするというのも、昔と違って結構あるのです。

探偵の即日の浮気調査の料金

この数年は、低額価格をアピールする企業もでてきましたが、料金だけを優先せず、調査実績やその質を精査してみてください。

一般的な浮気調査の費用にかかる費用は、依頼者の状況等によっても料金に幅はありますが、相場的には一日で約十万円程度となります。

<参考サイト>https://www.tantei-report.com/探偵へ即日で依頼する

調査料金は1日分が7万から14万円くらいのところが多いみたいです。
わかりやすく言えば、調査の専門家である探偵は即日の浮気調査ができるところに依頼し、ターゲットによって浮気に関する頻度や行動の特徴、時間帯、密会の場所、全部バラバラなので、調査完了までの時間数及び期間などによって支払う費用の合計金額が異なってくるわけです。
浮気が理由で離婚をしなくても、相手を裏切る不貞行為と言われる浮気や不倫の被害にあったら、慰謝料を支払うように要求をしていただけますが、きちんと離婚した方がやはり慰謝料が増加するというのは本当です。
自分の夫や妻のことで他の男女との接触を疑うようなことがあれば、当たり前ですが不倫を疑って悩むものです。その際は、自分一人で悩んでいないで、納得できるように探偵に浮気調査の費用の費用を頼んでその結果で判断するのが間違いのない方法です。

できるだけ浮気調査の費用が行われて、「浮気している証拠が見つかったら後のことは関与しない」としないで、離婚に関する裁判、解決希望の場合の助言を受けることができる探偵社に依頼するのがベストです。
現実的には、渡す慰謝料というのは、請求サイドと駆け引きしながら具体的なものになるのが常識なので、費用と得られるものとのバランスによって、弁護士事務所への依頼をについて考えてみるのも一つの方法です。

a0002_012105

日頃から一緒にいる人の生活習慣や態度、言動などは分かっているはず。であるなら、変化の兆候がある時は浮気と疑ってもいいでしょう。

興信所や探偵に浮気調査の費用の依頼する時、心配になるのは料金ではないでしょうか。浮気調査の費用する期間や依頼する内容を打ち合わせを実施し必要内容も網羅した浮気調査の費用プランが決まったら、この時点で無料見積もりを行います。

離婚となった際に時間と手間のかかる手続きや、これからスタートする毎日をどうするのかを慎重に考えたいところ。アナタの未来に関係してくる大切なことですので、ああまり感情に左右されないよう。

不倫(浮気)の対策は確かな方法を選ぶこと。不倫や浮気を謝罪させたり、やり直すにしても、証拠がある浮気であるなら毅然として解決できるのです。

次の状態へ移る大切な時は、実績ある相談員が親身に対応してくれるところがいいでしょう。そして、法律的に解決を取るケースは、適切な弁護士事務所へ紹介してくれるところを選びたいもの。

 

浮気の気配を感じたら探偵へ

浮気をした後は言動の変化があらわれます。浮気疑惑があっても解決するのは困難なもの。浮気かと思ったら疑問に思った時に解決策が必要。

昔の恋人との同窓会で再開、交際が始まる。久しぶりに会った異性と、意気投合して隠れて会うように。習い事がきかっけで浮気へ発展するパターンが急増。

ここ数年間で、年間20万件以上となる離婚は、昔みたいな引け目あるイメージも軽減されてきています。が、実際に離婚となると、多くのエネルギーを浪費することになります。

 

離婚となった際に気の重くなる諸手続きや、これからスタートする毎日をどうするのかを慎重に考えたいところ。アナタの未来に関係してくる大切なことですので、ああまり感情に左右されないよう。

いつも一緒にいる人の生活習慣や態度、言動などは概ね把握しているのが普通。ですから、異変の出始めがある場合は浮気の疑惑を感じるものです。

探偵事務所・興信所へは電話もしくはメールで最初は無料相談を予約する。会社の大きやスタッフの対応も必ず確認したい。対応が悪いところは絶対に避けること。

最近では、恋愛、お見合い結婚のほかに出会い系や婚活パーティーで出会いがありその時の流れで結婚してしまうことが増えています。

浮気の心配は、日々気にするようになりカンタンに解消できません。自分だけで悩みを抱え込んでも解決方法は見つけることができません。体が重いなど、精神的にもダメージがでます。

 

自分で浮気調査は危険でリスク大

尾行や浮気の証拠をつかむのはプロではない人間は同じようにはできない、素晴らしい品質の確実な証拠を得ることが出来ちゃうので、ぜひ証拠をつかみたいという場合は、探偵、興信所等専門家に浮気調査をお願いするほうが一番いいと思います。

自力の尾行は即日でできる技術ではありません。仮に妻による不倫が引き金になった離婚というケースでも、夫婦の作り上げた財産のうち50%は妻の財産です。ということなので、別れるきっかけになった浮気をした方が財産を分与してもらえないというわけではないのです。
離婚が正式に成立して3年の経過によって、法に基づき慰謝料を相手に要求できなくなってしまいます。こういったわけなので、時効の完成まで時間がないのであれば、可能な限り早く対応の早い弁護士に依頼したほうがよいでしょう。

https://blog.with2.net/link/?id=2055935